[PR]

 シリーズ最終回は、服を買わなければならないアパレルの仕事での例です。おかしいと声を上げ、改善につながりました。

 ■アパレル・女子大学生(21)のケース

 都内の女子大学生(21)は今月まで、アパレルの店舗でバイトをしていた。面接を受けた昨年、「服を購入して店頭で着てもらいます」と告げられた。店…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも