[PR]

 日本文学者のドナルド・キーンさんは、「これから日本に行くから日本の小説を読んでみたい」という人がいると谷崎潤一郎の『細雪(ささめゆき)』を薦めているという。

 「現代の話ではないし、典型的な日本人を描いているわけでもない。でも登場する四姉妹を通じて、日本人にもさまざまな考え方の人がいて、さまざま…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも