[PR]

 南北朝鮮の軍事境界線に沿って設けられた非武装地帯の韓国側で4日に地雷が爆発し、韓国軍の兵士2人が重傷を負った事件で、北朝鮮の国防委員会政策局は14日、韓国側による「謀略と捏造(ねつぞう)」とする談話を発表し、関与を否定した。

 朝鮮中央通信によると談話は「軍事的な目的であれば、強力な火力手段を利用…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも