[PR]

 (No.1392)

 「やっと帰ってきました」

 富澤(とみざわ)トク子(83)は今年5月、降り立った仙台空港で出迎えた長男の俊幸(59)らに満面の笑みを見せた。

 まだ宮城県なのに夫の豊(83)も腰を伸ばし、「故郷は一番いい」。

 福島県南相馬市の神山地区で最も遠くまで避難したのが、豊夫婦だ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも