[PR]

 米軍普天間飛行場の移設計画をめぐり、沖縄県の翁長雄志知事が移設予定地の埋め立て承認取り消しを表明したことを受け、共産党の赤嶺政賢氏ら県選出の野党国会議員5人は15日、「知事の英断を全面的に支持し、辺野古新基地建設阻止のため、持てる力で闘う」とする声明を発表した。

 政府は移設作業を1カ月間中断して…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも