[PR]

 国連総会(加盟193カ国)は第69会期の最終日となった14日、安全保障理事会改革についての政府間交渉を来期も続けることを決めた。しかし、日本が交渉のたたき台として期待する公式文書について、常任理事国のロシアなどから批判が出ており、来期の交渉も難航は必至な情勢だ。

 この日、総会は会期の区切りを迎え…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも