[PR]

 またもや「記録的な」という言葉が紙面にあふれた。関東・東北地方を襲った豪雨は、鬼怒川や渋井川を決壊させ、茨城・栃木・宮城の3県で8人もの尊い命が奪われた(16日現在)。とりわけ、茨城県常総市での氾濫(はんらん)の影響は甚大であり、一時は約40平方キロに被害が及び、5千人以上が避難するに至った。

 …

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも