[PR]

 中国の証券界が揺れている。急激な株安が世界の証券市場にも影響を与えた8月以降、監督部門や大手証券の幹部らを、当局が次々と摘発した。政府は株式市場の信頼を取り戻すために強制手段も辞さない構えを示しているが、損をした個人投資家の不満をそらす狙いもありそうだ。

 中国共産党の中央規律検査委員会は16日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも