[PR]

 日本製薬工業協会(製薬協)は17日、外資系製薬のファイザーを厳重注意処分にしたと発表した。抗がん剤などの重い副作用212例を期限内に報告しなかったとして、厚生労働省が1日に医薬品医療機器法に基づく業務改善命令を出したことを受けた。

こんなニュースも