[PR]

 日本サッカー協会は17日、追加副審の導入を検討することを理事会で決めた。得点やペナルティーエリア内での反則の判定を正確にするため。上川徹・日本協会審判委員長を中心にプロジェクトを立ち上げる。

 追加副審は欧州チャンピオンズリーグなどで採用されている。国内の公式戦は一部を除き、主審1人、副審2人、第…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも