[PR]

 子宮頸(けい)がんワクチンの副作用をめぐる問題で17日、約2600人の追跡調査の結果が厚生労働省から発表された。追跡できた少女のうち、1割あまりが健康を取り戻せていない実態が浮き彫りになった。大半は学齢期。出席や単位不足で高校中退や進学断念を迫られる事例は少なくない。未回復の少女たちは就学支援を強…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも