[PR]

 千葉工業大の流星観測衛星「S(エス)―CUBE(キューブ)」が17日、国際宇宙ステーション(ISS)から放出され、地球周回軌道に乗った。8月に打ち上げられた無人補給船「こうのとり」で運ばれ、ISSに滞在中の油井亀美也宇宙飛行士が放出の操作をした。

 千葉工大の流星観測計画では、ISS内から撮影する…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも