[PR]

 全国の文化財の保存・活用を図る目的で文化財調査官が果たす役割などについて紹介するシンポジウム「文化庁文化財調査官~日本のたから(文化財)を守り、活かす人々~」を開催します。工芸技術記録映画上映に続き、天然記念物、建造物、絵画担当の文化財調査官らが登壇します。

 ◇11月4日[水]午後4時~午後8時30分、東京・有楽町朝日ホール。入場無料。先着500人を招待

 ◇申し込み ウェブサイト(http://www.exjp.co.jp/bunkacho2015別ウインドウで開きます)の申し込みフォームで、または、氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、連絡先(電話またはファクス番号)、メールアドレス、年齢を明記し、シンポジウム事務局宛てファクス(03・6215・8700)でも。10月20日締め切り。問い合わせは事務局へファクスかメール(support@exjp.co.jp)

 (朝日新聞社など主催)

こんなニュースも