[PR]

 入学試験は多様性が必要だ。2015年度から通常の一般入試に加え、本学と日本英語検定協会が開発した「アカデミック英語能力判定試験(TEAP)」を利用した入試を始めた。志願者は9106人だった。

 TEAPは、「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能で英語の総合力を測定する。年3回あるTEAP試験のい…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも