[PR]

 今、東京都文京区目白台の永青文庫で、日本ではじめての春画展が開かれている。9月19日から始まったこの展覧会場は、連日人が押し寄せ、多くの見物であふれているとか。そもそも春画とは江戸時代の浮世絵画家たちが描いたもので、性交場面を、大胆精密に描いたものであった。最盛期の江戸時代には、裕福な商人や、大名…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも