[PR]

 「日本を中国へ、中国を日本へ。情報発信が進化していくよう努力します」。遼寧省大連市で8月末に開いたフリーマガジン「コンシェルジュ大連」創刊20周年パーティーで、両国の政府関係者ら約240人を前に抱負を語った。

 中国初の日本語無料情報誌を同市で創刊したのは1995年だ。バブル経済がはじけ、大手情報…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも