[PR]

 昨季のインフルエンザワクチンは、多くを占めたA型で、子どもの入院を半分以下に減らしたとする調査結果を慶応大などのグループがまとめた。予防接種の効果は年により異なるが、重症化を防ぐ一定の効果があったことが示された。福島市で開かれている日本小児感染症学会で1日、発表する。

 昨年11月から今年3月に3…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも