[PR]

 アイルランドの言い伝えでは妖精や幽霊、魔物はありふれた存在である。この国の詩人イエーツは、そんな不思議な者たちとの付き合い方をこう説いた。両手を広げて迎えよう。消え失せろ、などと言わずにもてなせば、「それほど悪い目にあわないのではないだろうか」(「ケルトの薄明」井村君江訳)▼異界を抵抗なく受け入れ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも