[PR]

 今年の世界文化賞を受けた美術家の横尾忠則さん(79)は「僕は常に肉体年齢(実年齢)と同時に、芸術年齢というものを自分の中に持っている。働き盛りで頭も柔らかい50代と設定していた芸術年齢を、実年齢かのようにとらえていたので、賞の通知があった時、『まだ20年早いんじゃないか』と思った」と話す。

 グラ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも