[PR]

 世界的に大規模なリコール(回収・無償修理)が続くタカタ製エアバッグについて、問題を追及してきた米国当局がタカタに厳しい決断を下した。これまで一緒にリコール対応を急いできた国内の自動車メーカーにも、タカタとの間に溝が生まれている。

 「何年にもわたってタカタは欠陥製品を売り、欠陥を認めるのを拒み…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも