[PR]

 排ガス規制逃れの問題に揺れる独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)で、ガソリン車を含む新たな不正が見つかった。車の認証手続きの際、二酸化炭素(CO2)の排出量の数値を実際より少なくなるよう偽ったという。相次ぐ不正発覚を受け、VWの株価は大きく値下がりした。

 CO2の排出量の規制は、多くの国で導入…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも