[PR]

 郵政民営化前から継続している簡易生命保険(旧契約)の剰余金の2割を、民営化後の「かんぽ生命保険」が利益として取っている問題で、かんぽ生命の石井雅実社長は4日、「郵政民営化委員会で透明度高く議論され、ホームページで公開されており、契約者に理解されていないことはない」と述べ、問題はないとの認識を示した…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも