[PR]

 ユネスコ(国連教育科学文化機関)が中国の申請した「南京大虐殺の記録」を世界記憶遺産に登録したことを受けて、馳浩文部科学相は5日、パリで開かれているユネスコ総会に出席し、制度の改善を求めて演説する。文科相のユネスコ総会出席は10年ぶりで、選考過程を透明化するよう訴える方針だ。

 中国は昨年、日中戦争…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも