[PR]

 政府の経済財政諮問会議は4日、公立小中学校の教職員定数(約69・5万人)について、文部科学省の削減計画よりも大幅に減らすよう提言した。

 文科省は、今後9年間で約5500人の削減計画を公表している。一方の諮問会議は、今後9年間で約3・7万人を削減する財務省案を例示した上で、2020年度までの「見通…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも