[PR]

 日本原子力発電は4日、敦賀原発2号機(福井県敦賀市)の再稼働を目指し、新規制基準に基づく審査を5日に原子力規制委員会に申請することを明らかにした。2号機の原子炉建屋直下を通る断層については規制委の有識者会合が「活断層の可能性がある」とする報告をまとめており、この判断を覆す証拠が求められることになる…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも