[PR]

 カーター米国防長官は4日、南シナ海で5日、米海軍の原子力空母セオドア・ルーズベルトに乗艦することを明らかにした。航行するのは中国と周辺国が領有権を争う南沙(スプラトリー)諸島の南側の見込み。米国のアジア太平洋地域での存在感を示す狙いがある。

 拡大東南アジア諸国連合国防相会議の閉幕後、クアラルンプ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも