[PR]

 ■気持ちを外に開く大切さ

 とても赤裸々な本である。アニメ「ドラえもん」の声でも知られる女優大山のぶ代さんの夫で、自身も現役の俳優である著者が、認知症になった妻を介護してきた日記。78歳が82歳を介護するという典型的な「老老介護」の実情が描かれている。

 認知症と診断されるのが怖く、精密検査をなか…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも