[PR]

 無職 千葉幸則(東京都 65)

 内閣法制局は、歴代内閣が「憲法解釈上、行使できない」としてきた集団的自衛権を「行使可能」に変えた。ところが、解釈変更に至る協議の記録がないという。国家組織として、法解釈の専門家集団として前代未聞の失態で、とても容認できない。

 議事録を作らなかったのは、文書の作成…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら