[PR]

 我が家には、時折ひらがなの手紙が届く。離れて住む関西の義母から、4歳の孫に宛てた手紙だ。

 義父母は家のそばで野菜を作り、収穫の時期には季節の野菜を送ってくれるのだが、いつからか小包の一番上にひらがなの手紙を入れて下さるようになった。

 「ピンポーン」。インターホンが鳴り郵便屋さんの姿が見えると…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも