[PR]

 米カリフォルニア州サンバーナディノで14人が殺害された銃乱射事件は、米国内の銃規制の論議を再燃させそうだ。かねて規制強化を訴えてきたオバマ大統領は改めて必要性を唱えているが、銃所持の権利が憲法でも保障されている米国では、反対論も強い。

 事件現場の近くに住むシルビア・ヘルナンデスさん(44)は銃を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも