[PR]

 米財務省は7日、ミャンマーとの貿易に関する制裁を一時的に緩和すると発表した。制裁対象企業が運営するヤンゴンの港や空港を利用する貿易取引を認める内容で、アウンサンスーチー氏率いる国民民主連盟(NLD)の総選挙での圧勝を受け、民主化を後押しする狙いもありそうだ。

 緩和措置は来年6月までで「制裁対象で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも