[PR]

 東京運動記者クラブのアマチュア野球分科会は8日、今年度の分科会賞に今夏のユニバーシアードで初優勝した大学日本代表を選んだ。特別賞には東京六大学の通算最多安打記録を48年ぶりに更新した明大の高山俊選手と、社会人で25年間プレーし、都市対抗の最多タイの14本塁打などを記録したホンダの西郷泰之選手を選出…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも