[PR]

 (No.1471)

 居久根(いぐね)。福島県飯舘村の農家が代々、維持してきた屋敷林だ。

 その、農家にとっての財産が、放射線量を高止まりさせる原因になっていた。

 環境省による居久根の除染は当初、手が届く高さの枝打ちと、落ち葉や枝を取り除くだけだった。

 「線量が高い所も、低い所も、同じやり方…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも