[PR]

 約135兆円の年金資産を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人」(GPIF)のガバナンス(統治)強化に向け、8日の社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の年金部会で議論が再開した。株式での運用を増やして短期的に資産が増減するリスクが高まっており、厚労省は来年の通常国会にGPIF改革の関連法案を出…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも