[PR]

 戦時中の空襲で家族を亡くしたり、深刻な障害を負ったりした人たちが8日、東京で集会を開き、空襲被害者ら向けの救済策を国が早くつくるよう訴えた。1970年代から運動に関わってきた杉山千佐子さん(100)=名古屋市=も駆けつけた。集会は空襲犠牲者の遺族会などでつくる全国空襲被害者連絡協議会が、太平洋戦争…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも