[PR]

 歌舞伎役者の世代交代のさなかに2015年が行く。中堅の立役(たちやく)が手薄になった。女形では中堅福助の病気休演が続く。

 立女形(たておやま)で今月の座頭、玉三郎は65歳の働き盛り。昼に「関の扉(と)」の傾城(けいせい)墨染、夜に「妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん)」のお三輪を演じる。9…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも