[PR]

 独立行政法人や国立大学法人など138法人が保有する特許権について、出願や維持にかかる費用が、事業化や譲渡で得られる収入を上回り、2013年度までの5年間の赤字が計約117億円に上ることが会計検査院の調べでわかった。検査院は独法などに保有の見直しを求めた。

 検査院は、独法55法人と大学など83法人…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも