[PR]

 三菱ふそうトラック・バスは10日、燃料ホースに不具合があり、燃料が漏れて車両火災を招くおそれがあるとして、「ふそうキャンター」など8車種計11万8483台(2010年3月~15年7月製造分)のリコールを国土交通省に届け出た。同省によると、燃料ホースの一部の材質が洗車で使われる洗剤で膨らんでしまい、外れて燃料が漏れる場合があるほか、オイルポンプの不具合でエンジンが焼き付く恐れもある。問い合わせは同社お客様相談センター(0120・930・397)。

こんなニュースも