[PR]

 東京弁護士会は10日、人権を守る活動に尽くした個人・団体に贈る「人権賞」に、過労死の予防や遺族支援に取り組んできた「全国過労死を考える家族の会」(寺西笑子代表)と、国内外の被災地で支援活動を続けた故・黒田裕子さんを選んだ、と発表した。

こんなニュースも