[PR]

 米国の中央銀行にあたる米連邦準備制度理事会(FRB)が16日、2008年から続けてきた「ゼロ金利政策」を終えた。9年半ぶりの利上げで、世界経済は新たな転換点を迎えた。景気の足踏みが続く日本や欧州、低迷する新興国を尻目に、米国が好景気を維持できるかが焦点となる。▼3面=ペース慎重、9面=転機の世界経…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら