[PR]

 日本の今年の「宇宙」関連の幕開けは、2月12日に種子島を旅立つX線天文衛星「アストロH」の打ち上げです。1979年の初代X線天文衛星「はくちょう」が大活躍してから6代目。H2Aロケット30号機で、地球を回る高度約575キロの円軌道をめざします。

 実は、「はくちょう」の3年前に「コルサa」というX…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも