[PR]

 日本郵政グループと三井住友信託銀行、野村ホールディングスが昨年設立した資産運用会社「JP投信」が28日、初めての商品となる投資信託を発表した。日米の国債で運用する投信と、日本と先進国の株式や債券で構成する投信の計2本。2月22日から全国の郵便局のうち約1300局や、ゆうちょ銀行が直営する約230店…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも