[PR]

 バスケットボールWリーグのシャンソン化粧品が昨年11月の試合での判定をめぐり、主審に対して3千万円の損害賠償などを求めた裁判を起こしたことについて、シャンソンの杉山明宏部長が28日、東京都内で会見し、「再発防止の意味も込め、あえて踏み切った」と明かした。シャンソン側は、リーグに対して判定の検証と謝…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも