[PR]

 スピードスケートのワールドカップ(W杯)スタバンゲル大会は29日、ノルウェーのスタバンゲルで開幕し、女子500メートルのBクラスで高木美帆(日体大)が自己新記録の38秒46で1位となった。押切美沙紀(富士急)も自己新の38秒59で2位。

 (時事)

こんなニュースも