[PR]

 連合と経団連の労使トップが29日、都内で会談し、春闘の論戦が本格化した。ベースアップ(ベア)など月例賃金(月給)の引き上げにこだわる労働側、ボーナスも含め年収が増えれば良い、とする経営側。どう「賃上げ」するかで労使の溝がはっきりと浮かんだ。

 連合は、ボーナスは業績次第で簡単に減らされてしまうとし…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも