[PR]

 競合する会社から機械の設計データを持ち出したなどとして、不正競争防止法違反の罪に問われた包装機械メーカー「アイ・ディ・ケイ」(横浜市鶴見区)に対し、横浜地裁(近藤宏子裁判官)は29日、罰金1400万円(求刑罰金2千万円)の判決を言い渡した。経済産業省によると、企業秘密を侵害したとして法人に罰金刑が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも