[PR]

 「二十四の瞳」の舞台、香川県・小豆(しょうど)島。人口3万の島の県立高校が初の甲子園出場をつかんだ。選手17人を率いて選抜に臨む。

 モットーは「エンジョイ・ベースボール」。選手に求めるのは目標を達成する楽しさだ。「苦しいことも伴う。それすら楽しめたら本物。努力していると思っているうちはうまくなら…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも