[PR]

 仏教の修行法のひとつ、座禅を元幕臣の山岡鉄舟(てっしゅう)は「心の石鹸(せっけん)」と例えました。お坊さんたちだけではなく、ビジネスマンら一般の人たち、国の外へも“愛好家”が広がっているようです。

 

 紀元前5世紀ごろ、菩提樹(ぼだいじゅ)の下で釈迦(しゃか)は悟りを得た。その時の姿勢が座禅だ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも