[PR]

 個人第15戦が札幌市大倉山ジャンプ競技場(HS134メートル)であり、葛西紀明(土屋ホーム)が3位になり、自身が持つW杯の最年長表彰台記録を43歳7カ月に更新した。葛西は1回目に138・5メートル、2回目は134メートルと安定したジャンプで計259・5点を記録。今季2度目の表彰台に上った。

 伊東…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも