[PR]

 30日、ドーハで決勝があり、日本が3―2で韓国に逆転勝ちし、優勝した。前半20分に今大会初めての先取点を許し、後半2分にも追加点を与えた。しかし22分に途中出場のFW浅野、23分にMF矢島がゴールして追いつき、36分に再び浅野が決勝点を奪った。

 大会はリオデジャネイロ五輪のアジア最終予選を兼ねて…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも